脳内メーカーとは?

脳内メーカーとは、2007年6月にうそこメーカーによって公開された、名前やあだ名などのテキストを入力することによって、その人物の脳内を表現した文字や頭が表示されるサービスです。2007年のWeb of the yearにおいて、話題賞ならびにエンターテイメント部門の一位にノミネートされるほど人気を博しています。
基本的な内容としては、たとえば自分の名前やあだ名、あるいは好きな人や芸能人などの名前を入力することによって、その人がどんなことを考えているのか、あるいはどんな言葉や思いが脳内を支配しているのかなどを覗き見することになります。当然のことながらギャグや娯楽的な側面が強いため、あくまでも遊びの一環としてのサービスといえます。ただ、時には本当に思っているようなことと一致することなどにより、一人で遊ぶことはもちろん、あるいは仲間内とワイワイ遊ぶことが出来るともいえるでしょう。
現在では先述したような基本的なサービスの他にも、相性診断やフェチ診断、前世診断など様々なサービスが公開されています。脳内メーカーはテキスト入力型サービスの草分け的な存在ともいえ、これがネットサイトにもたらした影響は少なくありません。